So-net無料ブログ作成

歯の病気&予防にフッ素よりもチョコレート!?→本当です

カカオに含まれるテオブロミンのお話は何度も書いていますが。。。。

ビックリする事に、そのテオブロミン

米国歯科医師会で発表された調査によると

ほとんどの歯磨き粉に入っている

フッ素に比べて

虫歯の原因となる【歯の酸化による浸食を防ぐ力】がある

ということが

発表されているのです!!

hanoirasuto.png



フッ素の入った歯磨き粉を使った人に比べて

テオブロミンの入ったほうの歯磨き粉をを使っていた人のほうが

知覚過敏の原因になるエナメル質の下にあたる

露出た象牙質が治り→鉱化

さらに、かみ合わせが良くなっている事が分かったのです!



近年の研究により

チョコレートやココアには

虫歯や歯周病予防に役立つ効果があることも分かっています。



カカオに含まれる

カカオ・ポリフェノールは究極の抗酸化物質です。

ポリフェノールというとワインのイメージがあるかもしれませんが、

カカオはポリフェノール【抗酸化物質】含有量が一番高い自然界のナチュラルな食物です。

この抗酸化物質が体に良いとされる効能については

何度も書いていますが

抗酸化物質は

【お口の中】や【歯】にもたくさんの良い効果をもたらすのです。



 ・虫歯の原因【虫歯菌】へ抗菌作用

 ・歯周病菌の殺菌

 ・歯垢がつきにくくなる

 ・口臭予防

 ・口内をキレイにする(口内浄化)



 フッ素に比べて本物のチョコレートなら

 化学物質に頼らず、なによりとにかく 美味しい♪♪

 そんな夢のような食べ物で

 口腔環境を整えることが出来るなんて夢のようですね☆



 しかしここで本当に大切なのは、どんなチョコレートを選ぶかです。

 普通のミルクチョコレートでは

 抗酸化成分であるカカオポリフェノールはほとんどなくなってしまっています。

 さらにお砂糖やケミカルな油脂もたっぷり加えてしまっているので

 逆効果になってしまう場合も;

 あと、ホワイトチョコレートにはカカオポリフェノールは含まれていませんのでご注意を;

 カカオポリフェノール含有量の多い

 本物の生カカオパワーを体験してくださいね☆


体験談もどうぞ☆→愛好者の体験談



naocoもカイヤさんも大好き☆
 美味しく
 生カカオの恩恵を受けましょ♪→ショサイXeエナジードリンク







とりあえず
naocoに気軽に質問してみようかな☆と思ったら→コチラ






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ショサイxocaiエナジードリンクXeの素晴らしさ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます